広島国際学院大学 ホーム > キャンパスライフ > キャンパススナップ > 学生デザイナー&クリエーター各地で活動中

キャンパススナップ

キャンパススナップ

学生デザイナー&クリエーター各地で活動中 情報デザイン学科

学生デザイナー&クリエイター各地で活動中
情報デザイン学科

情報デザイン学科の特色は、「実践的な学び」にあります。授業での学習内容を実践する様々な機会が用意されており、学生のうちからデザイナーやクリエーターとして社会に関わっていくことができます。ここでは、その一部を紹介します。

ワイン、アイクスリーム、もみじ饅頭、コーヒーラベルなどのパッケージデザイン

実際に販売される商品のパッケージをデザインする機会も多くあります

広島駅南口駅地下用映像コンテンツの制作

広島駅南口地下で流される映像コンテンツの制作を本学科の学生が一手に引き受けています

イベントポスター制作

オリジナルキャラクターを用いたイベントポスターの作成も好評で、各方面から依頼があります

その他のデザインを活用した地域への貢献

本学科主催で毎年開催されている「小さな平和展」の運営やディスプレイデザインをお手伝い

矢野町キャラクターのリデザインを担当しました

安芸太田町米袋のパッケージデザインに関する打ち合わせ風景

「感動塾・みちくさ」大会旗・横断幕デザイン

広島国際学院高校の食堂壁画のデザイン

広島県「さとやま未来博 」モザイクアート原画デザイン

一覧に戻る